ストレスが原因の症状?

ストレスが原因の症状?

僕は21歳ごろから数年、突如原因不明?の吐き気の症状があらわれるようになりました。

 

覚えている範囲でこれから細かく説明していこうと思います。

 

僕は医療などの知識は全然ないですが、その原因もあやふやではありますが理解し、現在も病院に通っていますが本当に楽になりました。

 

同じような経験をされている方もいると思い記事で書いていこうと思います。

 

まず1番最初に覚えている吐き気は仕事中でしたね。

 

仕事中に急に吐き気におそわれトイレに行きました。

 

正直嘔吐するかと思うような吐き気でしたが、結局トイレで「オエッ」となるだけで嘔吐はせず楽になり仕事を再開しました。

 

そしてそれから仕事が急に忙しくなり、吐き気も多くなりました。

 

吐き気も多くなり、吐き気も強くなりました。

 

「今回の吐き気はヤバイ・・・絶対吐く・・・」と思いながら仕事をぬけてはトイレに行くは結局「オエッ」となるだけで嘔吐はせず仕事を再開という日が続きました。

 

「今日も吐き気がくるんではないか・・・」と思うようになり毎日ビクビクしながらの仕事。

 

そして常に何か喉に詰まっているような感覚と、変なお腹の張りというか違和感もありました。

 

とりあえず喉とお腹の違和感ですね。

 

喉の違和感が気になり、吐き気がくるときはその喉の違和感がどんどん強くなるといった感じですね。

 

吐き気は毎日のようにあるものの、仕事もなかなか忙しく(ブラック企業ではなかったです)、病院へも行けなかったのですが、ある日いつものように吐き気がきたのですが・・・

 

いつも以上に苦しく、「オエッ」となる時間が長くその場からまったく動くことができなくなってしまいました。

 

そのため職場の人に伝え医務室に運ばれゆっくり休むと吐き気はなくなっていき、その日は早退させてもらうことに。

 

そして病院(内科)へ行き、症状を説明すると「ストレスが原因ではないか?」と言われ胃薬をもらいその日は帰宅。

 

しかし仕事も忙しくなかなか休める状況ではなかったので次の日も仕事へ行きました。

 

正直いうと、ストレスはもう爆発しそうなぐらいありましたね・・・

 

実家暮らしだったのですが正直家族とはあまり仲が良くなく、かなりの人見知りで自分の意見を言えるような性格ではなくストレスを溜めるタイプでした。

 

職場での人間関係は普通でしたが、その職場は親に無理矢理言われ入社したところで毎日が退屈。

 

家でも職場でも毎日毎日イライラして、本当にただただ生きているだけという感じでしたね・・・

 

食事のほうも吐き気が怖くてあまりとれず、朝も昼もほとんど食べてなかったですね・・・

 

本当にパンをちょっとカジったりする程度しか食べれなかったです。

 

なので仕事終わりはフラフラ状態でした・・・

 

あとは疲れが全然とれず、休日もアホみたいに寝るのに常に体がダルかった覚えがあります。

 

毎日毎日ダルさと憂鬱な気分で仕事をしながら吐き気におびえながら食欲もないのでフラフラでしたね・・・

 

そして結局吐き気も止まらずストレスも限界にきていたので退社。

 

貯金もかなりあったので家を出て1人暮らしをすることにしました。

 

正直ストレスから解放されれば、つまり家を出て仕事を辞めれば吐き気はなくなると思っていたのですが・・・全然でしたね・・・

 

「元気になってからまた自分の意思で仕事を決めて働こう!」と思っていたものの、吐き気は全然治りませんでした。

 

それどころか吐き気は強くなり、頭痛もでるようになりました。

 

僕は喫煙者だったので、タバコが原因かもと思い禁煙するもまったく症状は良くなりませんでした。

 

毎日ダラダラ過ごす、吐き気と頭痛がくる、(色々な)内科に行く、胃薬をもらう、という繰り返しの毎日でした。

 

尿検査、血液検査をするも異常なし。

 

そしてある日、初めて行く内科で「心療内科行ってみるか?」と言われ招待状を書いてもらい行くことになりました。

 

次の記事→初めての心療内科