心療内科での治療と効果

心療内科での治療と効果

前回の記事「うつ病?自律神経失調症?パニック障害? 症状

 

前回の記事では僕の精神的なことが原因で起きた症状を説明しました。

 

そして心療内科に通うことになり、その治療の流れなどを説明していきたいと思います。

 

基本的には心療内科には月に1回ほど通い、週2回ほどカウンセラーと人と治療という形です。

 

カウンセラーと人と治療というか、「どういった治療をするか話」というほうが正しいかもしれないですね。

 

心療内科の先生とも基本的には話すだけですが、「今カウンセラーの人とどのような治療法をしているか」、「今の体調」などを話すだけです。

 

通い始めたころは体調も悪く、夜も全然眠れなかったので心療内科の先生とは薬の話もしていました。

 

通い始めてから薬は2種類すすめられて飲んでいました。

 

ひとつは「喉の違和感や不安感を抑える薬」、もうひとつは「熟睡できる薬」

 

喉の違和感などを抑える薬はあまり効き目がなかったのですぐに止めて、熟睡できる薬は本当によく眠れるようになりました。

 

でもあんまり薬を使うのもよくないと思ったので半年ほどで止めました。

 

でもその後はしっかり睡眠をとれるようになりました。

 

そしてカウンセラーの人との治療ですが、とりあえず「吐き気に敏感になるから」「緊張や不安で力むことにより」吐き気が起きると言われました。

 

なので、あえて最初は緊張するような、もっというと吐き気が起きそうなことを実際にやっていました。

 

例えば「お会計の時に後ろにお客さんが並んでいる時にあえてゆっくりお金を出す」「店員さんに話しかける」「店員さんの目をしっかり見て話す」といったカンジ。

 

人見知りで回りの目ばかり気にしてきた僕にはけっこうハードル高かったですがとりあえず「吐き気がなくなるのであれば!」という思いでやってました。

 

でも「ストレスが原因じゃないのか?」という思いでやってましたが、確かに回りの目や人見知りをもう少しでも改善できれば自分の意見をしっかり言えたりしてストレスも溜まらないかもしれないですね。

 

とりあえず僕は「吐き気がなくなる可能性があれば!」という思いでマジメにカウンセラーの人と話してその内容の治療を色々実践しました。

 

そして実践していくうちに本当に体調が良くなっていきましたね。

 

もちろん実践の時には吐き気がくるときもありましたがとりあえず挑戦していくうちに吐き気も弱くなっていきました。

 

もう本当に毎日動けなくなるぐらいの吐き気が1回はきていましたからねぇ・・・

 

結局そういった「吐き気がきそうな場所」へあえて行くことを繰り返していくうちに吐き気もなくなっていきました。

 

実体験から言うと吐き気がきそうな場所に行くとそこまで吐き気はこないですがその行くまでに吐き気がきてましたね・・・

 

後ろに並んでいる人がいるのにお金をゆっくり出すのも実践するまでは緊張して吐き気がきていたりもするんですが実践し始めたらなんともなくなりましたね。

 

その後も人の多いショッピングモールで1人でゆっくり買い物やコーヒー飲んだり、映画を観たりと「1人で行動して吐き気がきたら・・・」、「人の多いところで吐き気がきて動けなくなったらどうしよう」と考え今まで避けていたことを実践していくうちに吐き気もなくなっていきました。

 

今までそういったことを避けていくうちに外に出ようとするだけで吐き気がきていましたからね・・・

 

吐き気を怖がり日常の生活ですることをどんどん制限されていくうちに家で1人でいるだけなのに気分が悪いことも多かったですからねぇ・・・

 

是非前回の記事のように僕と同じような症状がでた人は心療内科を紹介してもらったほうが良いと思います。

 

今では1人で外食したりもしていてとりあえずー・・・今はお腹いっぱいご飯を食べれるだけで幸せですかねw・・・

 

今までは吐き気が怖くてなんとなく吐き気がこなさそうな物(麺類、コンビニのおでん、柔らかいパン)などを多く食べていました。

 

ご飯や肉類はちょっと吐き気がきそうな気がして・・・あともう食べる気分ではなかったですからねぇ・・・

 

「もうお腹いっぱい食べれる日はこないだろうか・・・」なんて考える日もありました。

 

っというワケで僕の心療内科での治療(ほとんどカウンセラーの人とだけど)は「あえて吐き気がおきそうな所、吐き気が怖くていけない所、吐き気が怖くてできなかった事に挑戦し続ける」という内容でした。

 

「こんなことして治るワケない」とか実践しようとした時に強い吐き気がきて「もうやりたくない・・・」と思うことも何回もありましたが本当に毎日の吐き気と腹部の違和感と食欲不振が治るならばとがんばって良かったです。

 

是非僕みたいに精神的なことで吐き気などに悩んでいる人は心療内科に相談すると少しは解決に近づけると思います。

 

色々な内科や病院へ行きましたがだいたい症状を話しても「全然元気そうですけどね?」とか胃薬もらって終わりというパターンも多かったですからね・・・

 

とりあえず吐き気がない生活が本当に幸せです。