中学生、高校生の時の泊まり時の髭剃り

中学生、高校生の時の泊まり時の髭剃り

僕は中学3年生のころから毎朝ヒゲを剃るようになったほどのヒゲの濃さでした。

 

僕は何も自慢できるようなことはなかったのですがヒゲの濃さだけは誰にも負けない自信はありましたね。

 

中学はもちろん、高校生になるとヒゲが濃くなるライバルはいましたが僕は誰にも負けてなかったと思います。

 

まぁー・・・全然嬉しくないですし悩んでましたが・・・

 

っというワケで今回は中学生、高校生の時の泊まりの髭剃りについて書きたいと思います。

 

中学生、高校生になると「友達の家」「修学旅行「部活の合宿」などで泊まりの日があると思います。

 

僕は中学3年生の夏ごろから毎日髭を剃るようになって修学旅行がたしか5月とかだったのでなんとかセーフでしたw

 

しかし高校で友達の家に、合宿、修学旅行などの試練・・・うん、これは試練ですよ。

 

1日経つとけっこうヒゲ伸びてきますからねぇ・・・

 

ヒゲが伸びるので剃るのはもちろんなんですがー・・・やっぱ剃っているところを見られたくないんですよねw

 

まず友達の家ですがこれは大丈夫!!

 

夜友達の家のお風呂でT字で剃っちゃいましょう!!

 

夜とかだと中途半端に伸びてて剃りずらいかもしれませんがーまぁOK。

 

たまに一緒に友達と入ることになる時もありますがまぁ友達が先に出るのを待ちましょう。

 

次に部活の合宿でしたがこれが厳しかったですw

 

まず銭湯みたいなお風呂に入るのですが学年ごとに一緒に入らされるので1人で風呂に入るということが不可能でした・・・

 

しかたないので朝早起きして部屋で電動の髭剃りで剃ったのですが音のうるささで部員1人が目覚めるw

 

たぶんそれが初めて友人にヒゲを剃っているところを見られた瞬間でしたねw

 

まぁでも何も言われなかったですねw

 

僕も最初は「ヤベッ」と焦り&恥ずかしい気持ちはあったんですがその後は得に。

 

大人になってヒゲを剃るとこ見られるのは良いけどやっぱり中学、高校の時にヒゲを剃っているところを見られるのは恥ずかしいと思っていましたがいざ見られるとそこまででしたねw

 

その友人も「うるせぇよ」ということしか言ってこなかったですしw

 

そしてラストは修学旅行!!

 

たしか2泊3日だったかな?

 

そしてラッキーなことに部屋にお風呂があるタイプで3人一部屋

 

うん、ベストは朝早く起きて1人で風呂入って剃るのがベスト!!

 

なんですけどーT字で綺麗にヒゲを剃って次の日にまたT字で剃るのってけっこううまく剃れないんですよね。

 

電動髭剃りで剃った次の日はT字で綺麗に剃れるんですけどね・・・

 

ジェルを塗って綺麗にT字で剃るで次の日あんまり伸びていないので肌がけっこう傷ついてうまくそれないんですよね。

 

そしてたしか僕はアゴのヒゲの濃さがかなりヤバイ状況だったので朝だけアゴを電動髭剃りで剃り、2日に1回夜お風呂でT字で頬、モミアゲ、鼻下を剃るというスタイルでした。

 

鼻下もけっこう濃かったのですがもう諦めて1日は伸ばしてましたね。

 

で夜は綺麗に剃れるとして朝のアゴなんですがー・・・これもラッキーでした。

 

朝、昼、晩と学年全員でご飯を食べるという感じだったんですが僕は朝寝坊したフリをしてみんなが朝ごはん食べている隙に電動ヒゲ剃りでアゴを綺麗にしていましたw

 

うん、でもー今思うと当たり前ですが同じ部屋のヤツも男なので別に男にならヒゲ剃ってるとこ見られも良かったかなぁ〜って思いますけどねw

 

とりあえず今でも高校の時に貯めたアルバイト代を全部ヒゲの永久脱毛に使えば良かったと思ってますw

 

大人になって外人みたいなヒゲになってからの永久脱毛はかなり痛いし薄くなるまで期間もかかりましたので・・・

 

まぁ最初の数回はかなりお金かかりましたが・・・

 

っというワケで結論は中学、高校の泊まりの時の髭剃りは気にするな!!

 

もしくは1泊ぐらいなら1人で夜の風呂でT字で綺麗にしちゃおう!!ってなカンジですね。

 

とりあえずヒゲで悩んだ先輩からのアドバイスは「ヒゲは絶対抜くな!!」「ジェル&T字髭剃りは最強!!」ってなことですね。

 

ちなみに僕が今使っているジェルとT字カミソリです↓

 

オススメのT字カミソリとシェービングジェル

 

高校の時から使ってますねぇ〜・・・色々ためしたんですがやっぱり僕にはこれが合いますね。

 

もう電動髭剃りはいっさい使ってないですね。

 

当時は本当に電動で朝剃らないとヤバかったですからねぇー・・・T字で夜剃っても朝ヤバかったですし冬に朝剃るのも痛いですし・・・